広告:チェンジH yellow (TSコミックス)
[携帯Top] [文字サイズ]

■新しい性活・女の子になる幼稚園児たち(1)

[*前頁][0目次]
1 
前頁目次

↓ ↑ Bottom Top

(C) Eriko Kawaguchi 2022-09-19
 
美妹幼稚園に早い時期に性別移行したい子供たちのための過程が設けられました。男→女、女→男のどちらも受け付けています。基本的に2年又は3年保育の子を対象にしています。
 
女→男のコースは、入園するとすぐに疑似ペニスと尿道延長パイプを取り付けられ、男子トイレを使えるようになります。そして年長さんの夏休みにこれの代わりに本当にペニスを作る手術を受けさせます。それで小学校には普通の男の子として入学することができます。本当に男の子になりたい場合、10歳頃までに卵巣の除去手術を受けて、生理が来ないようにします。またiPS細胞から作った睾丸と陰茎を移植する手術を中学に入るまでに受け(これで勃起する陰茎が得られる)、本物の男子生徒として中学生活を送ることができます。
 
↓ ↑ Bottom Top

男→女のコースは、入園するとすぐに睾丸の除去手術と新尿道口の設置手術を受けてもらいます。これでおしっこは普通の女の子と同じになります。それと同時に、ペニスは取り敢えず温存してメスを入れない“プチ整形”の技法で疑似陰裂を作り、その中にペニスは隠します。女性ホルモンの微量投与により、女の子らしい体型を作って行きます。そして年長さんの夏休みにペニスを切除して、本物の大陰唇・小陰唇を作る手術を受けてもらいます。すると小学校に入学する時はもう完全に女の子の形になっています。小学校に入ってからは女性ホルモンの投与量を少しずつ増やしていき、少しずつ女らしい身体付きに変えていきます。そして中学に入るまでにiPS細胞から作った卵巣・卵管・子宮・膣を移植する手術を受け、本物の女子生徒として中学生活を送ることができます。
 
↓ ↑ Bottom Top

 
↓ ↑ Bottom Top

前頁目次

[*前頁][0目次]
1 
新しい性活・女の子になる幼稚園児たち(1)

広告:ボクの初体験 1 (集英社文庫―コミック版)