編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

椿姫彩菜 - Ayana Tsubaki


椿姫彩菜はどうも「本物の女性に見え過ぎ」が裏目で、2015年8月19日現在、2012年前後に比してTV露出度が大幅低下していると筆者は推察します。

「彼女」はUltra Conservative Gender View Familyに於いて、「私は女」と言う事を全否定され、中高一貫教育私立男子校に放り込まれますが、「自分を男だと思った事は1度も無い」と、断言している割には、High-School-AgeのClass Matesと一緒に映っている写真の表情が、少しも暗く感じません。

いくら男子制服姿だからと言って、あそこまで、「単にBaby Faceなだけで、その事に因り中性的なMaskであることに留まる」という印象を受けたのでは「非日常感」が物足りません。

はるな愛ちゃんに比べ、彼女がどの程度「質的にも量的にも」苦痛だったのか、TVから伝わって来るインパクトが大きく劣るのは、上記の理由に加えて、些か口数が少ない真面目人間であるし、SRS(性別適合手術)のブランクでTV露出度最盛期に於いて、未だ青山学院大仏語科在学中だったから、当然ながら芸能活動を続けようにも、体力、時間、両面での制約は大きく、そもそも「凄~~~くSRSが成功したし、それなりの大学で英語以外の外国語を学んでいる人」と、いうポイントで行き止まりになってしまった、と言われても仕方ないでしょう。

I imagine her home is too conservative but rather rich so I think she should be an international business woman:not an entertainer.


【コメント】
あなたの名前:

.