編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

出産 - delivery


delivery

子宮内(などの体内)で育っている胎児を生きたまま体外に出すこと。通常は子宮につながっているを通して体外に出産するが(経膣出産)、それが困難な場合は帝王切開?により、開腹手術をして胎児を外に取り出す。

出産は妊娠40週目くらいに自然に起きるが、多少ずれる場合もある。特に早く生まれてしまう場合を「早産」という。

日本の医療保険制度では妊娠・出産は「病気ではない」という理由で保険の適用対象外になっていて、経済的に苦しい人たちが子供を持ちにくい原因のひとつであるとして制度の改革をしようという動きがある。

昔は出産は産婆さん(助産婦)に補助されておこなうケースが多かったが、昭和40年代頃以降、産院ではなく病院で産婦人科?医師が立ち会うケースが多くなり、妊婦の中には医師に頼り切りの人もいるが、医師が手助けできる部分は実はそう多くない。また産婦人科医の多くは男性なので、出産する側の気持ちにたって考えることは原理的に不可能である。そのため、最近では以前のように経験豊富な産婆さんの指導のもとで出産をしようという人も増えてきている。

妊娠, 男性出産


【コメント】
あなたの名前:

.