編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

フェミニズム - feminism


feminism

女性解放論。これまでの社会は男性優位であったとして男性女性が等しい権利を行使できる世の中にしていくべきだという社会的な運動、またそれに賛同する考えのこと。男女平等論とも。

特に女性の抑圧が社会的に強かった西洋においては古くからある考え方であるが19世紀以降に盛んになった。特にこの時代に工業の発達と都市の成長により、多数の女性が工場労働者として自立するようになった結果、女性達の中に「自分たちも男性並みにやっていける」という意識が芽生え、女性参政権獲得運動などにつながっていく。

映画メアリーポピンズ(1964-原作は1934)でウィニフレッドが「Vote for women」などと言っているがあれは1910年のイギリスの設定である。

その後、第一次世界大戦が起きると、男性が戦場に行っている間にその労働力不足を補うため女性の社会進出はますます増え、こういう運動は更に強いものになっていく。そして、各国で女性参政権が認められるようになっていくのである。

ただフェミニズムの傾向も人によりかなりの傾向の違いがあり、どういう方向性を目指すのかについても様々な考え方の人たちがいる。

なお、フェミニズムの考え方をする人のことを「フェミニスト」というが、この言葉は日本語ではしばしば「女性に優しい男性」という意味で誤用されている。どちらかというとそういう男性の中には男女差別意識の強い人もかなり多い。男女平等論者の場合は女性にも男性同様厳しく当たる人が多い。

レディ・ファースト,ウーマンリブ


【コメント】
あなたの名前:

.